香港でウィーンフィルを聴きました
VPO in Hong Kong 25 Sep. 2006

戻る ホームへ 桂林 市街の風景へ 漓江の風景へ 陽朔の風景へ 郊外の風景へ ゲストブック へ 香港文化中心
コンサートが行われた香港文化中心 (Hong Kong Cultural Centre) 尖沙咀


ワレリー・ゲルギエフ指揮 ウィーンフィルハーモニー管弦楽団
この日の演目はモーツァルトのリンツとチャイコフスキーの5番


開演前の様子


開演前の様子


開演前の様子 バーの準備もできました


参考までにバーのメニュー


休憩時間の様子


演奏終了後のステージ

この日は3曲もアンコール演奏がありました
そのうち2曲はなんとヨハンシュトラウスのワルツとポルカでした
メインのチャイコフスキーはもちろん最高でしたが
アンコールのシュトラウスもニューイヤーコンサートの様相でレパートリーの幅の広さを感じました

とても良く響くホールで、椅子は肘掛けが広く座り心地もよかったです
コンサートが終わってその余韻を残したまま外に出ると、
直ぐに香港の素晴らしい夜景が眼に飛び込むというロケーションも最高です


ホールに隣接した特設会場では香港の夜景をバックにライブ中継が放映された


演奏を終えた指揮者のゲルギエフとVPOのメンバーの何人かが特設会場に姿を現しました


金管のメンバーによる屋外演奏も飛び出しました

今回のコンサートはクラシックファンの私には十分に楽しめる内容でした
香港でウィーン・フィルが聴けて何か得した気分がしました
尖沙咀の香港文化中心のコンサートホールでは他にも香港フィルの定期演奏会等が行われています

参考URL
香港カルチャーセンター(文化中心)
香港フィルハーモニー管弦楽団

Copyright (c) 2006 Tokuji Shibata. All Rights Reserved.

 

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO