戻る ホームへ 桂林 市街の風景へ 漓江の風景へ 陽朔の風景へ 郊外の風景へ ゲストブックへ

「底にいる」こと (陽朔的狂詩曲)

文 向井佑一 / 写真 Tokuji Shibata  2002年秋 陽朔にて

陽朔:ここからお入り下さい
ここからお入り下さい
水上15cm ヘビ
景色がやさしかった 今日の空 この街に来て5日目
稲刈り 時を釣った人 僕らは友達
色の無い山 夕焼け かすんだ山々
静寂 山河を感じる そこにいること

向井佑一 : 陽朔で沈没していたバックパッカー バンコクに行くらしい

Top

ご意見ご感想をお待ちしております

Copyright(c) 2002 TokujiShibata. All rights reserved.

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO